既存住宅アドバイザー

マンション管理員検定

不動産の資格の携帯用・カード型の身分証明書の一覧(説明文・コメント付き)

 不動産に関する資格(不動産系資格・不動産関連資格)の身分証明書の写真を次のとおり掲載します。  このブログの記事に掲載する写真に写る不動産資格の身分証明書は、いずれも、すべて、筆者自身のもの(酒井ひとみの所有物)です。
マンション管理員検定

写真特集 酒井ひとみの不動産資格者身分証明書の記念写真集

 本ブログの筆者、酒井ひとみ自身・本人が有資格者であることを証明する「携帯用・カード型の身分証明書」の一覧です。  これらの不動産資格は、全て、約15か月という期間のうちにゲットしたものです。  戦略的かつ効率的に勉強を進めれば、誰...
マンション管理員検定

10の不動産資格等の取得のために実際に支出した総費用の額

合計26万2,410円がパタパタ飛び去ってゆきましたよ… 私自身が「不動産に関する資格(検定等を含む。以下「不動産資格」という。)」の取得のために、実際に支出した費用の額(単位:円)について、できる限り簡潔に、一覧表の形式でまとめてみました...
マンション管理員検定

各不動産資格等の取得のために実際に支出した総費用の額の一覧

総額35万2,935円(教材費等を含む。) 「西暦2014年(平成26年)10月19日」から「西暦2016年(平成28年)年1月24日」までの「約1年3か月(15か月)」の間に、10の不動産資格・検定等に係る試験を連続的に受験し、これに要し...
マンション管理員検定

10の不動産資格の“超短期合格”のための受験勉強量の目安(必要最小限の勉強時間)

10の不動産資格の“超短期合格”のための受験勉強量の目安(必要最小限の勉強時間)「日本の不動産に関する資格」(以下「不動産資格」という。)には、最も有名な「宅地建物取引士(旧称:宅地建物取引主任者)」をはじめとして、その他、様々なものが存在...